こんにちは!岐阜県高山市に拠点を構え、飛騨地区・岐阜市・東海エリアなどで店舗内装工事や軽鉄ボード工事を請け負う株式会社ONE・RISEです。
弊社は、内装工事のプロフェッショナルとして、お客さまのご依頼に迅速かつ丁寧にご対応しております。
「軽天工事はどんな手順で行われているの?」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、軽天工事の施工手順をご紹介いたします!

アンカー打ち込み・ボルトの取り付け

アンカーの打ち込みやボルトの取り付けは、主に天井の軽天工事の際に行う施工手順です。
まず天井にドリルで穴を開けたあと、筒状のアンカーを打ち込みます。
このときに打ち込みがあまいと、天井から抜けてしまうこともあるので、丁寧かつ確実に施工を行うことが大切です。
アンカーの打ち込みが終わったら、ネジにボルトを取り付けて上下させ、天井の高さを決めていきます。
最後は鋼材をつり、天井に使う材質を張って天井を仕上げていきます。

ランナー・スタッドの取り付け

ランナー・スタッドの取り付けは、壁や間仕切りの軽天工事での手順です。
壁や仕切りの位置を決めたら、床と天井にランナーを打ち付けていきます。
目印となるランナーに、鋼材のスタッドをはめ込んでいきます。
また天井に接していない低い壁の場合でも、ランナーとスタッドで施工することが可能です。

ONE・RISEへご相談ください!

株式会社ONE・RISEでは、お客さまが快適な空間で生活していただけるよう、一つひとつの施工に責任を持っております。
戸建て住宅はもちろん、マンションやビルなどの規模の大きな建設物にも柔軟に対応可能です。
安心・安全な施工をモットーに、今後もご信頼いただける会社になるために精進いたします。
軽天工事・LGS工事に関するご依頼は、株式会社ONE・RISEまでお申し付けください。

【求人】ONE・RISEでは新規スタッフを募集中!

株式会社ONE・RISEでは、業務の拡大を見据えて、新規現場スタッフの募集を行っております。
弊社は、資格取得支援制度を設けており、スキルアップや一生ものの技術を身につけるのにぴったりの環境です。
また従業員同士の仲もよく、和気あいあいとしていますので、新人の方でもすぐになじんでいただけます。
軽天工事・ボード張り工事・内装工事にご興味をお持ちの方は、株式会社ONE・RISEまでぜひご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


株式会社ONE・RISE
〒506-0802 岐阜県高山市松之木町2500-1
TEL/FAX:0577-32-3634