こんにちは!岐阜県高山市の株式会社ONE・RISEです。
弊社は、軽天工事やボード貼り工事などの内装工事を承っています。

軽天工事は、店舗や戸建て住宅、ビルなどの内装リフォームで多く活用されている内装下地工事です。
今回は、弊社が得意とする軽天工事をご紹介します。

軽天工事とは?


軽天工事はLGS工事と呼ばれることもあります。
LGSとは軽量鉄骨材を指す言葉なので、軽量鉄骨材を使用して床下地、壁下地、天井下地をつくることを軽天工事あるいはLGS工事といいます。
軽天でつくった下地の上に石膏ボードなどを貼るので、軽天工事とボード貼り工事はセットで行われることがほとんどです。
軽天下地の出来が悪いと、石膏ボードもうまく貼れません。
また通常の内装工事の場合、石膏ボードの上に壁紙クロスを貼ることが多いので、ボード貼りの精度も非常に大切になります。
品質管理のポイントは、凹凸のない表面を形成することに尽きます。
下地やボードは隠れてしまう部分ではありますが、内装の仕上がりに多大な影響があります。
私どもは、徹底した品質管理で常に高精度の施工を行っています。

内装下地工事はお任せください!

壁や天井に石膏ボードを貼るための下地を軽量鉄骨材によって組み立てるところから、ボードを貼り付けるボード工事、仕上げの内装工事までトータルで承ります。
徹底した品質管理でお客さまに高品質の施工をご提供いたします。
各種内装工事のご依頼は、弊社までお気軽にお問い合わせください。


最後までご覧いただきありがとうございました。


株式会社ONE・RISE
〒506-0802 岐阜県高山市松之木町2500-1
TEL/FAX:0577-32-3634